FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

光の移動遊園地

31
2018  23:39:38

スーパーブルーブラッドムーン

astronomy-3120482_1920.jpg

家についたら、近隣で寒そうにしながら空を見上げている人がちらほら。
ちょっと忘れていましたが、今日は皆既月食でした。

NASAは今回の皆既月食を、今年最大級の大きさに見える満月「スーパームーン」と、
1カ月で2回目の満月である「ブルームーン」、
皆既中には血のような色になる「ブラッドムーン」を合わせた
「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」と呼んでいるそうなのですが、
何かの必殺技のような、もしくは何かの最終奥義のような、
なんともゴージャスなネーミングです。

気がつかずに終わってしまった人にはyoutubeにノーカット版の動画がありましたので、
はっておきます。(長さは4時間以上あります(笑))
ちなみに次回は2037年だそうです。



もちろん、肉眼ではこんなに綺麗に大きくはみえませんでしたが、
赤銅色の月はなんとも妖しく光り、徐々に欠けていきました。

中世の日本では、月食を「何か良からぬことが起こる兆し」だと考えていて、
何か悪いことが起きるのを止めるためにお経を唱え、月を見なかったり、
月食の月の光りを浴びることを避けたりしていたそうです。

そして、もしこれが悪魔の呪いで
生贄を捧げれば、この呪いは終わると言われたら、
だれもがすっかり信じてしまい、
村で一番の美人や子どもを生贄にしていたかもしれません。

確かに普段の月の様子とは全く違う月、
スーパーブルーブラッドムーンを見たら、
そういう気持ちになるんじゃないかなと思います。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

関連記事
スポンサーサイト

 日々雑感